薬剤師の仕事はやりがいがあってこそ!それがなかったら転職考えるよね…

薬剤師って結構給料高いっていうイメージでばっかり語られることが多いけど、やっぱり仕事だからやりがいがあってナンボなんですよね!(笑) 私も薬剤師の仕事をしながらいつもそう思っています。 じゃあもしもやりがいを感じられなくなったらどうするか…もちろん、それは転職です!(笑)

じゃあ薬剤師のやりがいってどこにあるのっていう話ですよね? 病院薬剤師なら患者さんからお礼を言われたとき…製薬会社なら研究成果が出たとき…って感じですね。要は自分が自分として認められたときってやりがいを感じるものなんです。 逆にそれがなくなる瞬間っていうのが、自分が認められているかわからなくなったときや、自分のやりたいことができなくなってしまったときなんですよ。そうなると、やっぱり仕事も「作業」でしかなくなってしまって、やりがいがなくなってしまうというわけです。

薬剤師っていうのはプロです。薬のプロ。国家資格を持って、薬のプロとして仕事をしたいっていう気持ちがみんなあるわけです。それを取られてしまったら、やりがいなんか見つけられるわけがありません。 例えばドラッグストアに勤めていて、店長とかの方針と自分の方針とが合わなくて、思うように仕事ができないってなると、これってやっぱりやりがいは感じないですよね?つまりはそういうことなんです。

だからこそ!やりがいを感じられなくなっちゃったらマンネリになる前にぜひ転職をしてほしいって思うわけです!(笑) 今は薬剤師専門の転職支援サイトっていうのもかなり充実しています。いろんなところが支援してくれています。 その支援サイトを使うのはもちろんですが、無料です!無料なのに、コンサルタントさんが転職を手伝ってくれるし、無料なのに非公開求人っていう条件や待遇のいい案件を知ることができる!こんなにいいものがあるんですから、自分の思うような場所に転職してやりがいのある仕事をしましょう! ちなみに私も病院薬剤師をしていて、どうにも自分のやりがいが見つけられなかったので、ドラッグストアに転職しましたよ!今はすっごく充実しています!

保健所の薬剤師のやりがいとは!?

Copyright (C) 2007-2013 [悩みで転職を考える薬剤師]. All Rights Reserved.